2018年06月13日

先取り貯金してても貯まってない、それなのにやりくりが大変だった原因はコレだった。

こんにちは

「いっぽ」です。


以前

お金を頑張って貯めても

気がついたら

何だか貯まってないよ

ってなっていた過去があります。


毎月ちゃんと

自動積立もしてるのに

思うほど貯まってない。


image



しっかり

毎月の積立額は

頑張って多めに設定してしている。


月々のやりくりは

大変だけど

これくらいしなきゃ

貯まらないものね

なんて、思った


実際

月々のやりくりは

大変なのに思うほど

貯まってない‥


なぜ?


目指すのは逆


普通に生活して

気がつけば

お金が貯まってる

そういう生活を

目指してたんだっけ?


関連記事です

節約≠我慢、我慢しないで節約できる生活を目指してます


考えてみたら

積立額を増やしても

生活レベルは変わっていない


これじゃ

月々のやりくりは

大変になるだけって訳


そもそもの支出を

見直してからの

積立してた訳

じゃなかった


スポンサーリンク




例えば

10万円のお金で

3万円先取り貯金

残り7万円でのやりくりが

厳しい、それは

先に先取り貯金額を

決めていた。


理想は

10万円のお金で

7万円でのやりくりの

目処がついてから

3万円の先取り貯金を

開始する


この違いかなー?


どうすれば7万円で

やりくりできるのか

考えずに

とりあえず3万円積立すれば

7万円で何とか

なるでしょ~

なんてね

先に貯蓄額を

差し引いてれば

何とかなる

そんな考え方

昔のワタシです(汗)


そして

無理な先取り貯蓄額を

設定してる+生活レベルは

変わっていない

なので

結局は貯蓄の

取り崩し‥


気がついたら

何だか貯まってないよ

毎月積み立てしてるのに

なぜ?って

なってたのですね‥


昨日の記事

100万円貯めるって1つの壁だと思う、壁を破って貯蓄を加速する 


積立額は絶対に取り崩さない

なんて言っているけど

そうなれるまでに

こんな失敗の

過去があったのです。

 

反省、そして

考え方を改めた。


先程の例で言うと

貯蓄に回す3万円の

削減をまず先に考え


我慢するのでは無くて

そもそもの物欲を無くす。

欲しいと思わなければ

財布からは

お金が逃げていかない。


じゃあ、どうやって物欲無くす?


物を手放して

持つものを厳選する。

捨てる手間を考えてから

物を購入する。

要らないものは無料でも

もらわない。


かなり効果ありましたね。


スーパーの食品も

安いから買っておこう

から、

食べるから買っておこう

変わりました。


「買ったら食べる」から

「食べるから買う」

に、思考を変える。

広告の品でも

買ったら食べるだろう

の感覚では買わない。


そうすると

自然と数万円くらいは

支出が減ってきた。


これを並行してすると

無理なく先取り貯金も

やりくり生活も

出来るようになって来た。







にほんブログ村テーマ 初心者のための、マネー入門!へ
初心者のための、マネー入門!


トラコミュに参加しました
勉強になりますね(^○^)




節約・貯蓄ランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


スポンサーリンク






こんにちは
いっぽです。

40代の夫婦2人暮らし
貯蓄が苦手だったけど、試行錯誤しながらやっと貯蓄体質になりつつある日々の奮闘日記です。時々失敗もするけれど豊かな老後を目指して貯蓄&コンパクトな生活を目標にしてます。
Amazonライブリンク
楽天市場